お酒は好きだけど、顔が赤くなるのは恥ずかしいって方におススメ

健康・美容

お酒は好きだけど、顔が赤くなるのは恥ずかしいって方におススメ

こんな事で悩んでないですか?

飲み会

春4月、新しく会社員として働き始める方、大学生となりサークル活動など始める

方などなど、歓迎会等でお酒を飲む機会が増える季節です。

お酒の席は大好き。

お酒は飲めるけど、お酒の席は面倒くさい。

お酒が飲めないので、お酒の席は苦痛でしかない。

酔っ払いに絡まれるのは苦手だ。

色んな人がいると思います。

そんなお酒にまつわる悩みの中で、意外にも多いのが顔が赤くなるのが恥ずかし

いから、お酒は飲みたくないというもの。

この悩み、女性が大半かたと思いきや、意外と男性の方でもそう感じている方は

多いんです。

そうは言っても、付き合いで仕方なく飲まなければならない事も多々あるのが現

状ですよね。

そんなあなたに顔が赤くなりにくくなる対処法を紹介します。

1つ目はシジミなどに含まれるオルニチン

シジミ

シジミなどの貝類に含まれるオルニチンという成分。

飲み過ぎた日などに摂ると翌朝の目覚めが良いなどと宣伝したりしてますが、本当で

す。

このオルニチンという成分を飲み会の前に摂ることで、顔が赤くなるのを完全にでは

ありませんが抑制する効果があるようです。

2つ目はノンアルコールを適度に飲むこと

ウーロン茶

飲み会の席では、ある程度お酒が進むと、人が何を飲んでいるかなんてどうでも良く

なってくるものです(笑)

最近では、ノンアルコールの飲み物が沢山出ていますし、お店でも色んな商品を取り

扱ってくれるようになっているので、そんなに難しい事じゃありません。

上司に何か言われたら、「アルコール飲んでますよ~」ってごまかせばいいんです!

3つ目はウコンです

ウコン

ウコンに含まれるクルクミンという成分が肝臓の強化や二日酔い対策には良いと

されています。

意外と知られてない効果として、このクルクミンが鬱の症状にも良いとされて

いるんですよ。

ウコンには粉末タイプの物があったり、サプリメントになっている物があった

り、一番有名な所では、ウコンの力というドリンクタイプの物があったりします

ね。

肝臓の働きを助ける効果があるので、基本的には飲んだ後に摂るのが良いです

が、顔が赤くなるのを防ぎたい目的であれば、飲み会の前にドリンクタイプの物

を摂るのがおススメです。

サプリメントや粉末状の物は、体内で吸収されるのに時間がかかる為、習慣的に

飲んだりする方が良いと思います。

下にリンクを貼っている通販限定のサプリは、吸収力が格段に良くなっているの

でおすすめですよ。

最後に・・

お酒が好きな人、お酒に強い人は良いのですが、お酒に弱い人、お酒の席が苦手な人

も沢山います。

ちゃんと自分で断れる人もいますが、断れない人もいます。

どうせお酒を飲むなら、楽しく飲める方が良いですよね。

社会人の先輩方、無理強いは厳禁です。

1
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ